• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 どうもです、山口雅貴です(^^♪
 
 
本日はネットビジネスに留まらず知っているだけで
いろんな場面で使える「3の法則」をご紹介します。




 
 

この法則は

 
 
人はあやふやなものは
 3つまでしか覚えられない、または覚えていない
 
 
という法則です。
 
 
 
あなたの身近にも沢山ありますよ。
3くくりの物事。
 
 
大手コンビニ
(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
 
大手携帯3社
(ドコモ・au・ソフトバンク)
 
大手牛丼チェーン
(吉野家・松屋・すき家)
 
 
これが3つ以上になると
途端に人は覚えられなくなってしまいます。
 
 
 
 
最近ですと
 
 
政治家の不祥事でしょうか
 
 
 
裏金、不倫、不適切発言、ウソ・・
 
今年に入ってから多すぎて正直覚えてません(^^)/
 
 
 
 
 
 
そうだ、ボクずっと疑問なんですが
 
なんであの人ら「先生」って呼ぶんでしょうねえ。
 
 
 
 
例えばお医者さん
 
ケガや病気を治してくれるから「先生」
 
うん、納得
  
 
 
教師
 
いろいろ教えて導いてくれるから「先生」
 
うん、うん納得
 
 
 
 
 
 
じゃ政治家は?
 
 
ボクらの投票で選んだのですから
代表の〇〇さんなら分かるんですが・・
 
 
 
先生ではないだろ~
 
 
 
 
PS
 
 
 
地方の選挙で投票日の前日までは散々選挙カーで
 
「清き一票をお願いします!」
 
っていうのに
 
 
 
実際選挙に当選した後は
 
「応援ありがとうございました
皆さんのおかげで当選しました!」
 
 みたいなこと言って回る人
 
 いないですよね?
 
 
毎回
 
おいおい、当選したらそれで終わりかい!
 
って思っちゃうんですが
 
 
 
 
また選挙に落ちた人だって
 
「今回は力及ばずでしたが
 投票してくれた方々ありがとうございました!
 ですが私は本気でこの街をよくしたいので
 次回も必ず立候補します!」
 
 
みたいなことを言って回ればいいと思うのですが
 
 
 
 
もしそんなこと言ってる人がいたら好感度とやる気が伝わって
 
次の選挙で投票する人が多いと思うのですが
 
 
 
 
公職選挙法で禁止されてるのかな?
 
 
 
 
・・・
 
 
 
うーむ
 
 
 
 
 
 
では本日はこの辺で