ライティング講座を開始します。どうしたら人の心は動くのか?その方法はたった3つの感情を知るだけ。本日は【好奇心】のお話しです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

どうもです、山口雅貴です(^^♪

 

本日は
というより本日から数回に分けて
ブログ・メルマガで必須のライティングテクニックの
お話をしていこうと思っています。

ライティングテクニックなんて言うと
なんか難しそう・・と感じますが

大丈夫です。
すごく単純なお話です。

 

要はですね

どうしたら人の心を動かせるような
文章を書けるようになるのか?

そもそも人が
動く(行動する)動機は何なのか?

といったことをお話ししていきます。

 

これからお話しする内容は
マーケティングの分野でも100年前から
使われていますし、今から100年後にも必ず使われています。

 

【人間心理の普遍的なもの】です。

 

一度身に付けてしまえば一生使える
テクニックなのであなたも
この機会にぜひ習得してくださいね(^^♪

これを身に付ければ商品の成約率は爆発的に上がります。

それくらい強力です。

では始めていきましょう。




 

 

 

人の心を動かすものは3つだけ

 

それは・・

 

以下の3つです。

 

・欲望
・恐怖
・好奇心

この3つによって人は心が動きます。

 

ライティングでは
この3つを刺激してあなたの紹介したい
商品に興味を持ってもらえるように導く必要があります。

 

本日は【好奇心】
についてお話ししていきます。

 

好奇心とは
とにかくどういったものなのか?

「知りたい、確認したい」という感情です。

これが顕著なのが芸能メディアですね。

週刊誌・ワイドショー・ネットニュース
はては電車のつり革広告まで

彼らはとにかく
人の好奇心をかき立てることに全力を注いでいます。

 

如何に読み手に「知りたい・中身を確認したい
答えを自分の目で確かめたい」と思わせるかが勝負です。

それはネットで商品を売る際にももちろん同じことが言えます。

・この商品はどういったものなのか
・手に入れるとどうなれるのか
・どんな人生の変化をもたらすのか

そう言ったことを読み手に意識させる必要があります。

 

 

ボクがネットビジネスを始めた時も
「自分が感じた好奇心を満たしたい」という
感情が大きかったです。

・ネットビジネスって何やってるの?
・どう稼いでいるの?
・具体的にどうやるの?
・てかパソコン1台で稼ぐってズルくね?
 自分もできるようになりたい

などなど

 

そして上記の好奇心を満たした後は
関連して以下のような新たな好奇心が出てきました。

・どうやらほったらかしでも稼げるらしい
 それってどうやるの?
・どうしたら自分がいなくても口座の残高は
 勝手に増えていくような仕組みを作れるの?
・どうしたらその仕組みを半永久的に保てるの?

 

なんで?
どうして?
どのように?

というように

 

もちろん最初はそんなうまい話が・・
という感情がありましたが

それ以上に好奇心という感情が上回りました。

 

具体的なライティングのやり方

 

具体的なライティングのやり方としては

1、疑問形で訴える。
  QアンドAを使って答えを知りたいと思わせる

2、新しいもの、奇抜、独自性のあるものとして訴える

3、大事な部分を○○というように隠す

といったようなテクニックを使って読み手の好奇心を刺激していきます。

 

読み手に如何に

・答えを知りたい
・方法を知りたい
・やり方を知りたい

そう思わせることができるかが勝負です。

 

次回はより強力な【欲望】を利用した
ライティングテクニックについてお話ししていきます。

 

 

 

お知らせ

ネットビジネスのやり方を解説した真面目なメルマガやっています。

ネットビジネス超初心者だったボクが
何をどのようにして収益を上げてきたのか
開始して4ヶ月で月35万円を稼いだ手法
現在自動収入で月20万円稼いでいる手法
余すことなくお伝えしていきます。

DMや勧誘は一切やっていないのでご安心を(^^♪
メルマガ内のみで2017年現在7つのプレゼント
(ボクが1時間20分で24840円稼いだ手法等)をお渡ししています。

またメルマガ読者さん限定でビジネスに役立つ書籍無料プレゼント企画
最新型のPCプレゼント企画も頻繁に開催しています。
詳細はこちらからどうぞ!

↓↓
山口雅貴の無料メルマガを読んでみる


こちらの画像をクリックして頂いてもOK!







ポチっとしてくれるとすごく嬉しいです(^^)/山口雅貴は現在何位?⇒

 



またこの記事が少しでも役に立った!面白い!と

感じて頂けましたら、記事の横か下のソーシャルボタンより

いいね!やツイート等して頂けると励みになります!よろしくお願い致します。 

コメントを残す

このページの先頭へ