WordPress(ワードプレス)で記事を書いてみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからは実際に

記事を書いていきましょう。

 

WordPress(ワードプレス)の記事の書き方

 

メニューから投稿の新規追加をクリック

z

 

赤枠の部分は記事のタイトル

青枠の部分は文字の大きさや色を変える編集部分

その下の真っ白な部分が文字入力欄です。

xx

 

では青色部分の文字装飾のやり方を説明していきます。

qはこのように太字にさせることができます。

wはこのように文字が斜めになります。

eはこのようにお好みの色に出来ます。

rはこのように文字の背景に色を付けれます。

tは顔文字を挿入できます。

yはリンクを挿入できます。

リンクとは?

リンクとはその文章をクリックすると別のページに飛ばせる機能です。

uは選択した文字をそれぞれ左揃え・中央ぞろえ・右揃えに出来ます。

oは一つ前の操作に戻ったり、やり直したりできます。

iは文字の大きさを変えられます。

 

以上がテキストを書く上で主に使うボタンです。

上記のボタンを使えば記事は簡単に作成できます。

 

 

段落に見出しをつけよう

 

見出しをつけてメリハリのある文章にしていきましょう。

見出しをつけたい文章をドラッグして

tt

枠の中からerを選択します。

すると以下のように見出し一覧が出ますので

見出し1~6の中から選択します。

IMG_1523

 

見出しは記事投稿画面では太字になるだけですが実際の記事を見ると

こんな感じになります。(これは見出し2を使った場合)

 

記事投稿ではこんな感じですが

↓↓↓

aaaa

 

実際の記事を見てみるとこんな感じになります。

↓↓↓

ddd

 

見出しは6種類あるので1つずつプレビューボタンで確認してみて

あなたの好みのものを選ぶとよいと思います(^^)/

 

以上でテキストの書き方の説明を終わります。

 

ちなみに「固定ページ」の記事の書き方も上記と全く同じです。

hh

 

固定ページ⇒プロフィールやお問い合わせなど普遍的な記事を編集するページ

投稿ページ⇒普段の記事を書くページです。

 

 

 

オマケ。読みやすい文章の見た目とは?

 

これを意識するとサイト上では

断然見やすい文章に出来ます。

 

①1つ1つの文章は横に長く書かない

 

横の長い文章は目を疲れさせます。

切れ目切れ目で改行をして横ではなく

縦に長い文章なるようにしましょう。

 

②話の切れ目に行間を開ける

 

話の切れ目には必ず行間を入れましょう。

その行間も毎回同じ長さではなく

バラツキを作ることで文章全体が読みやすくなります。

 

次回は画像や写真、動画の挿入方法について解説します。

 

お疲れ様でした!

 

お知らせ

ネットビジネスのやり方を解説した真面目なメルマガやっています。

ネットビジネス超初心者だったボクが
何をどのようにして収益を上げてきたのか
開始して4ヶ月で月35万円を稼いだ手法
現在自動収入で月20万円稼いでいる手法
余すことなくお伝えしていきます。

DMや勧誘は一切やっていないのでご安心を(^^♪
メルマガ内のみで2017年現在7つのプレゼント
(ボクが1時間20分で24840円稼いだ手法等)をお渡ししています。

またメルマガ読者さん限定でビジネスに役立つ書籍無料プレゼント企画
最新型のPCプレゼント企画も頻繁に開催しています。
詳細はこちらからどうぞ!

↓↓
山口雅貴の無料メルマガを読んでみる


こちらの画像をクリックして頂いてもOK!







ポチっとしてくれるとすごく嬉しいです(^^)/山口雅貴は現在何位?⇒

 



またこの記事が少しでも役に立った!面白い!と

感じて頂けましたら、記事の横か下のソーシャルボタンより

いいね!やツイート等して頂けると励みになります!よろしくお願い致します。 

コメントを残す

このページの先頭へ