• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもです、山口雅貴です(^^♪

 

本日はネットビジネスで成功している人の2パターンを紹介します。

 

ネットビジネスの世界で成功している人は

ボクの経験上、以下の2パターンに分かれます。

 

自立タイプ

 

1つ目は自立タイプ

 

自立タイプは自分から進んで色んな事を
試したり、既存のノウハウをさらに自分で改良して稼いでいくタイプです。

IT起業家の人は比較的このタイプの人が多いですね。

とにかく積極性・行動力があり、トライアンドエラーを繰り返します。

 

ネットビジネスにおけるエラー(失敗)はリアルビジネスと違い
マイナス面はほぼゼロです。むしろプラスに働くことが多いです。

「あ、この方法はだめなんだな、じゃあこっちを試してみよう」
というように選択肢を1つ1つ潰していきながら成功に近づいていきます。

 

このようにして試行錯誤しながら
なにか1つ当たれば途端に大きな金額を稼げてしまいます。

その方法をまとめた情報商材を販売したり、
やり方を教えるコンサルティングをしたりしてさらに稼ぐこともできます。

 

完全模倣タイプ

 

2つ目は完全模倣タイプ

完全模倣タイプとは自立タイプが行ってきたことを
お金を払って学んだり、外側から見て研究したりして
忠実に再現しようとする堅実なタイプです。

 

もう成果が出ることが分かり切っているので
後はいかに先駆者のやり方を盗み、再現できるか
その部分に力を入れていきます。

 

ちなみにボクの場合、完全に模倣化タイプです。

 

自立タイプの人が切り開いてくれた道を
ひたすら歩き成果を出してきました。

 

自分で何か新しい道を見つけるよりも
舗装されたきれいなコンクリートを歩いていく方が

断然楽だし、成果が出るのがわかっていたからです。

 

よく「自分は後発組だからダメなんじゃないか」

という人がいますが、いえいえ全然大丈夫です。

 

自立タイプの人が開発して踏み慣らされた道を
安心して歩くことができますからね。

最も堅実で安定した方法です。

 

もちろんライバルもいるのでそれなりの努力は必要ですが
自立タイプに比べれば断然楽だし成果が上がるスピードも速いです。

 

 

ちなみに自立タイプ・完全模倣タイプ
この2つを併せ持っている人もいます。

このタイプは最強ですね(^^♪

このタイプになると月収何百万・何千万を超えていきます。

 

ただ知識も技術も資金もない・・という状態の人は
やはり完全模倣タイプから始めるのが一番いいと思います。

ある程度の基礎を身に付けないとなかなか難しいですし
完全に間違った方向に行ってしまう恐れがあります。

 

「すでに成果を出している人の方法を真似る」

「すでに成果が出ているものを積極的に取り入れる」

 

初期段階では特に上記の事を徹底して行ってみて下さい。

 

他の人のブログ

他の人のメルマガ

有名企業のホームページ

テレビCMのキャッチコピー

本屋の陳列棚のキャッチコピー

電車のつり革広告

などなど

 

この中で「うまいなぁ・・」と思うものは積極的に取り入れればいいし

「ん・・なんだこれ?」というものは

自分は絶対に使わないように戒めればいいのです。

 

ぜひ意識してみて下さい。

 

 

では本日はこの辺で