• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

本日はネットビジネスと併用できるおススメバイト3つをご紹介。

3つすべて求人広告で検索すれば必ず出てきますので、是非併用してみて下さい(^^)/

 

では紹介していきましょう!

 




 

施設警備員

 

施設警備員とは商業施設やイベント会場に常駐し、施設内の監視をするお仕事です。

 

この仕事の何がいいかというと・・

仕事中でもある程度の自由がある点

 

業務内容は施設の見回りや、定点カメラのモニター監視です。

 

僕は某スタジアムの施設警備の仕事をしていましたが
まあ99%何も起こらないので、ある程度考え事をしていても業務に支障が出ません。

接客業やサービス業に比べて自由なのです、かなり(^^♪

 

実際ボクも施設を見回りながら、モニターを見ながら警備職以外の事をずっと考えていました。

 

ネットビジネスはまず頭の中で色々な事を思考していかなければいけません。

 

その思考の段階をお金をもらいながら出来るので
施設警備員のバイトは非常におススメです(/・ω・)/

 

データ入力

ワード・エクセル・パワーポイントを使って
いろんな会社のデータ入力や表の作成をするお仕事です。

いわゆる事務作業ですね。

 

この仕事の何がいいかというと

単純にパソコンスキルを身に付けられる点

 

ネットビジネスではエクセルはいらないかな?って感じですが
ワードやパワーポイントはほぼ必須のツールです。

 

ただ・・

普通にパソコンスキルを身に付けようと思ってもなかなか腰が上がらないと思います。

 

データ入力なら仕事という責任感を利用してパソコンスキルを身に付けることが出来る
(強制力を使うことが出来る)ので非常にお勧めします(/・ω・)/

 

ライター

ネットビジネスの大半の作業は文章を書くことです。

そして文章を書いてお金を貰えるのがライターというお仕事。

 

この仕事の何がいいかというと

ネットビジネスに必須の文章作成能力が身に付く点

 

ライターというと取材をしたり
自分で調べないといけないというイメージがありますが・・いえいえ業務も多種多様です。

レビュー評判やまとめ記事の作成、話した内容を
ただまとめるなど簡易的な仕事も沢山あります。

 

文章をパソコンで書くことに慣れるのはもちろん、書いていく内に
沢山の文章に触れることで、文章力向上に繋がる事間違いなしです。

 

お金をもらいながら文章力を鍛えることが出来るので
ライターのバイトは非常におススメです(/・ω・)/

 

 

まとめ

 

ネットビジネスと相性の良いバイトは以下の3つ

 

1、施設警備員

お金をもらいながらネットビジネスのことを考える時間を得ることが出来る
(自由が利き、思考出来る自分の時間が長いので)

 

2、データ入力

お金をもらいながらネットビジネスに必須のパソコンスキルを身に付けることが出来る

 

3、ライター

お金をもらいながらネットビジネスに必須の文章力を身に付けることが出来る

 

 

 

では本日はこの辺で