• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文章の書き方基本講座。一瞬で読みやすく面白い文章に変える方法。〇〇使う
 という事で
今回は文章表現のお話です。
一瞬で読みやすく面白い文章に変える方法をご紹介します。
簡単です(^^)/

○○を使うだけです。
では早速お教えしますね。




 
それは擬音を使うことです。

擬音を使うと面白い話が出来たり面白い文章が書けたりします。

 
 
 
 
擬音とは
 
いわばカタカナで表現する!
 
 
という感じですね
 
 
 
 
 
具体例を上げますと
 
 
普通に読める面白い本ではなく
 
スラスラ読める面白い本
サクサク読める面白い本
 
という表現ですね
 
 
 
 
なんか心地よくありませんか?
 
 
 
 
 
ヒット商品のセールスレターでは
この擬音を使っていることがひじょーに多いです。
 
イメージが湧きやすいので
だからあなたが文章を書く際にもこの擬音。
カタカナで文章を心地よく出来ないか、意識してみて下さい。
簡単に取り入れられると思います。
 
PS
 
お笑い芸人でいうと
 
 
ダウンダウンの松本人志さん
千原兄弟の千原ジュニアさん
 
が上手いですねー(^^)
 
 
 
すべらない話でよく使ってますよ。
 
 
 
 
では今日はこの辺で