• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ビジネスマインド。ネットビジネスの「いつかやろう」は永遠に来ない。
という事で

 

いつかやろうは馬鹿野郎!という少し厳しめの話をしていきます。

 




 

よく頂くメール内容と日本の現実

 

こうして情報発信しているとこんなメールをたまに頂きます。

 

「ネットの稼ぎ方や資産構築の方法は理解できました!」

 

この言葉は僕もすごく嬉しいし
情報発信をしていて本当に良かったなぁと思う瞬間です。

 

 

ですが・・

 

それ以降の文章はこう繋ぐ人がすごく多いんです。

 

「時間できたらやります!」
「余裕が出来たらやります!」
「今の仕事が落ち着いたらやります!」

 

 

 

 

・・・

 

 

もうお分かりですね

こういう人たちはまずやりません。

 

 

 

またこの話と関連して、よく若いうちから
「老後に備えて今は」とか
「退職してから自分のやりたいようにすればいい」

という人が多いです。

 

一般企業に勤めている僕の友人にも
「若いうちに出来るだけ苦労して貯金し
老後にやっと自分の思うままに生きられる」
という考えの人がいます。

 

なぜかみんな

老後=絶対安泰

という考え方を持っていますね。

 

これが今の日本の労働者の
一般的価値観でしょう。

 

ですが

 

その考え

すごく危険です。

 

なぜなら今の日本の現状では
老後に待っているのはかなり悲惨な状況だからです。

 

あなたも薄々お気づきだとは思いますが
そもそも日本の年金の仕組みそのものが崩壊寸前です。

誰もが予測できないスピードで
進行する超少子高齢社会により
(2050年には65歳以上の割合が全体の40%強)

さすがにこんなに深刻になるとは予測できなかったでしょうね。

 

今からわずか30年後
日本人は2人に1人が老人になります。

 

 

たった30年ですよ?
想像するとなかなか恐ろしい光景ですよね。

 

 

 

一流の媒体であるBusiness Journalでこんな記事を見かけました。
今の若い世代は今よりひどい老後地獄

 

恐ろしい話です・・

でも僕もこうなると思います。

だってもう支える若者がいなくて老人だらけになるんですから。

この記事にもある通りもうすでに「手遅れ状態」なんです。
こんな事も知らずに大半の方が暮らしていますが

 

つまり老後=安泰という価値観は
少子高齢化社会ではない頃の価値観であって
現在の状態では、全く安泰など保証されてないという事です。

 

 

ゆえに会社や政府に頼らず
自分だけの収入源を確保することは
これからの時代絶対に必要。

 

自分だけの収入源を確保しておかないと
いつ給与システムや年金制度が崩壊するかは分かりません。

 

社会や政府の都合で突然起こります。

 

・消費税の更なる引き上げ
・年金受給年齢の引き上げ
(そもそも貰えるのかな・・)
・給与システムの崩壊
・赤字による行政・民間企業の経営破綻
などなど

 

 

最近ではコロナウイルスによる
経済破綻なんてニュースもありましたね。

 

これらが一度起きてしまうと
自分で稼ぐ能力が無く、会社に依存している人は
リストラで丸裸状態のまま社会に放り出されるか
わずかな生活保護で生きていくしかありません。

 

なのでそんな国の仕組みに振り回されない為にも

自分だけの収入源確保はこれからの時代絶対に必須だと思います。

 

 

だから僕は

 

・個人でビジネスをやる事の意味
・ネットビジネスの資産構築方法

 

これらをこうして
あなたにお伝えしているのです。

 

今すぐ自分で稼ぐ力を身につけて
国や会社に依存せず、老後の不安を気にせず
わがままに生きていって欲しいから

 

 

老後に期待するのはやめよう

 

 

また老後ではわがままに絶対に
生きられない理由があります。

 

 

それは老後の対比にある「若さ」

 

僕は「若さ」ってすごく
魅力的なものだと思ってます。

 

だってどんなに大金を積んでも
どんなにもがいても
若さは絶対に取り戻せないから。

 

ここでいう若さとは単純な年齢でなく
気力、体力とも充実している状態の若さです。

 

でもその尊さを意識して過ごしてる人。
まずいません。

 

 

想像してみて下さい。

 

もしあなたが仮に何とか資産をやりくりし
貯金は万全!という状態で
老後(今の段階だと恐らく80才以降)
を迎えたとしましょう。

 

ですがそれは果たして楽しいでしょうか?

 

 

老後に旅行に行こうと思っても
よっぽど体が丈夫な人でない限りもう遠くへは行けません。

エメラルドグリーンの海に
思いっきりダイブ!なんてこともできません。

美味しい物をお腹いっぱい食べようとしても
若い頃のようにガッツリ!お腹いっぱいとはなれません。

同じ景色を見ても
感受性豊かな若いころのような感動は味わえません。

オシャレの幅も当然ながら狭くなります。

年齢が上がるにつれて
友達も出来にくくなっていきます。

 

このように年を取るほど人生の選択肢は確実に減っていきます。

 

 

そんなふうになる前に
歳をとる前に

いろいろな場所へ行って
思いっきり遊んで
いろいろなものを食べて
いろいろな景色や人に出会って
オシャレして
好きな趣味や特技に没頭して・・

こんな風に人生を送りたくないですか?

 

 

会社大好き!
仕事楽しくて生きがい!
この会社の為にすべて捧げる!

 

という人は別ですが

 

大半の人は
「お金の為に働く。自分の本当に
 やりたいことを犠牲にしながら」だと思います。

 

今しかない貴重な「若さ」を犠牲にして

 

 

ある生命保険会社の
アンケートの結果なんですが
人が死ぬ前に後悔することの1位が
「やりたい事をやりたい時にやらなかった」なんですよ。

若いうちに
やりたいようにもっとわがままに
生きておけばよかったと
僕らのおじいちゃん・おばあちゃんみんなが後悔しているんです。

僕もそうですが
今は感じなくても人間て過ぎてから気づくんですよね

あー、あの期間て
なんて貴重で尊いものだったんだろう・・

いろいろやっておけばよかった

でももうあの頃には戻れない

というように

 

 

あなたも感受性豊かな若いうちにたくさんの思い出を作って

死ぬ前に
「あーーやりたいことやったなぁ。
ホントに充実した人生だった」と思いたくないですか?

 

 

 

本日の話をまとめますね。

 

わがままに生きる為に自分でビジネスを
始めるなら、あなたの人生で一番若い瞬間である「今」です。

 

 

いつかやろう
今度やろう
落ち着いたら・・
安定したら・・

 

なんて人は現状を絶対に変えることはできないし
今のまま流されて人生を終えていきます。

 

そして必ず
「あの時やっていれば・・」

と後悔します。

もしも本気で現状を変えたいのなら始めるのは「いま」です。

 

この瞬間です

 

 

・お金も
・不労所得も
・幸せも
・わがままな生き方も

 

向こうからは絶対にやってきません。

 

あなたが行動して
それらに歩み寄っていかない限り一生得られません。

 

 

あなたもネットビジネスや資産構築型の
働き方に興味を持たれたなら
必ず実現したい未来ややりたいことがあるはずです。

 

とにかくまず考えて欲しいのは
あなたのこれからの人生のこと

 

・どんな未来にしたいのか、どうなりたいのか
・それはいつまでにしたいのか
・では逆算してスタートはいつなのか

 

 

その実現の為にいつからスタートしますか?

それともメール冒頭部分で紹介した人たちの
ように先延ばしにしてしまいますか?

 

【いつかやろうは永遠に来ない】です。

 

行動する人は成功します。

 

その理由は明白
99%の人は行動しないから。

 

「行動する」

たったこれだけで
人生の成功率はものすごく上がります。

 

あなたの人生を変えるのはあなたしかいません。
あなたの人生を変えるのはあなたしか出来ません。

 

将来の自分に感謝される現在を生きましょう。
僕も将来の自分に
感謝される為に現在を生きています。

 

 

それでは本日はこの辺で