• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

本日は「心理学テクニック。ビジネス・恋愛で人から好かれるエグい3つの方法を紹介」

ということで対人関係を円滑にするための3つのテクニックをご紹介します。

 

3つともこの記事を読んだ瞬間から即実践できます。

では1つずつ紹介していきましょう!




 

間接表現で好かれる

 

あなたは過去にこんな風に言われたことありませんか?

 

学生時代の友人から

「クラスメートの○○さんあなたのこと好きらしいよ」

仕事の場で上司から

「取引先の○○さんが君のこと褒めていたぞ」

 

 

このように直接本人からではなく、第三者(ここでは友人・上司)から褒められる・・

 

どうですか?

 

思ってくれた本人と同じくらい間接的に教えてくれた友人・上司のこと

好きになりませんか?

 

これが間接表現です。

 

人って直接言われると少し疑ってしまうようなことも
第三者を介すことで信ぴょう性が生まれ、絶対に信じます。疑いません。

 

そして言われるとすごく嬉しいのです。

 

これを意図的に使って人から好かれることが出来ます。

 

「おかげさまで」で好かれる

 

あなたが仕事や趣味で何かを達成・成功した時、必ず周りの人に報告をすると思います。

嬉しくてテンション上がるので、とにかくいろんな人に言いたいですよね。

 

その時に・・

「あなたがいたから達成・成功できたんだ」と伝える為に
必ず「おかげさまで」という単語を付けるようにして下さい。

人ってこれ言われるとすごく嬉しいのです。

 

その人があなたの成功・達成に貢献していなくても全く問題ありません。
「何かしたっけ?」なんて思うことはないですから。

あなたの成功・達成を心の底から喜んでくれること間違いなし!です。

 

 

「おかげさまで」という魔法の単語・・

成功・達成をしたことを報告する際に必ず付けるようにして下さいね。

 

ホウレンソウのマメさ・速さで好かれる

 

これは鉄板ですね。

仕事ができる人・異性にモテる人はとにかくレスポンスが速い。

ホウレンソウ(報告・連絡・相談)はマメに速く!が絶対にいいです。

 

仕事において「あの件、どうなってる?」という言葉・・

絶対に上司や取引先に言わしてはいけません。
その段階で向こうはかなりイライラしていますから。

進捗状況はマメに連絡するようにしましょう。それだけで仕事の出来る人って見られますので。

 

恋愛でもそう

別れる原因のほとんどが連絡頻度のすれ違いです。

好きな人からのほうれんそうが嬉しくない人なんていません。

 

 

まとめ

 

では本日のお話しをまとめます。

 

===========

心理学テクニック。ビジネス・恋愛で人から好かれるエグい3つの方法を紹介

 

1、間接表現で好かれる

第三者を介すことで信ぴょう性が生まれ、嬉しさも倍増する。
言った本人だけでなく教えてくれた人に高い好意を持つ。

 

2、「おかげさまで」で好かれる

「おかげさまで」は魔法の単語。
成功・達成したことを相手に報告する際に必ず付けるようにする。
好意を持ってくれることはもちろん
あなたの成功・達成を心の底から喜んでくれること間違いなし!

 

3、ほんれんそうのマメさ・速さで好かれる

相手へのほんれんそう(報告・連絡・相談)はマメに速く!
それだけで仕事ができる・愛してくれていると感じる。

===========

 

以上です。

上記3つを意識して使うだけでビジネス・恋愛共に、人間関係は劇的に変わります。
(実感済み)

是非使ってみて下さい。

 

では本日はこの辺で