• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

本日はSEO対策で非常に重要なブログタイトルにおける「キーワード選定」のお話し。

これが出来るようになるとブロガーとしては一流です(^^♪

 

ただややこしくてどうしたらいいのか分からない・・
というところでもあるので、詳細な方法を分かりやすくお伝えします。




 

ブログタイトルの重要性

 

そもそもなぜキーワード選定をするのか

 

その答えは明白。

 

検索エンジンに引っかかるようにする為ですね。

 

例えばあなたが健康に効果のある食べ物の記事を書こうとした時・・
もうすでにたくさんの人が同じ内容の記事を書いています。

 

なので普通に「健康・食べ物」といったような
キーワードで戦おうとしても上位表示は厳しいのが現状

 

ではどうするか?

もっと具体的なキーワードを増やしユーザーが見つけやすい記事を書く必要が出てくるのです。

 

例えば

「食べ物・健康・おすすめ」

「食べ物・健康・効果」

「食べ物・健康・具体的に」

といった感じです。

 

そうすることで閲覧数が増え、検索エンジンの評価も上がり
将来的に「食べ物・健康」といったワードのみで上位表示されるようになります。

 

このようにして最低でも3つ以上の複合キーワードをタイトルに付けることで
将来的に上位表示されるよう、あらかじめ種まきをしておくのです。

 

キーワード選定をする上で絶対に知っておきたい2つのこと

 

キーワード選定をしていく上で絶対に知っておきたい2つのことをご紹介します。

 

まず1つ目は
自分の感情・趣味・経験からキーワードを決めること。

 

とっかかりとしてあなたの身の回りから始めていきます。

 

感情だったら

最近一番楽しかったこと
最近一番腹が立ったこと
生活していてこれ不便だなぁ

趣味だったら

学生時代の部活やサークル
休みの日にしている事
検索エンジンの検索履歴一覧

経験だったら

あなたの勉強してきた分野や現在の仕事等

 

こういった事ならストレスなく記事を書いていけますし
感情や人の経験は面白いので、ユーザーにとっても価値のあるものになります。

 

僕だったら

最近しったのですが花粉症にじゃばらという果実が効くらしいので
「花粉症 じゃばら」というキーワードで記事を作成したり

最近マクドナルドのエビフィレオにはまっているので
「マクドナルド ランキング」というキーワードで記事を作成したり

 

このように日常にキーワードのタネは溢れているので
記事を作成する為に常日頃からアンテナを張ることをおすすめします。

 

 

2つめはユーザー目線で常に考えることです。

 

あなたがブログを書いている時点でネットユーザー全員がお客様

そういった人たちがまず何を考え、どのように行動に移すのか
そんなユーザー目線で物事を考えるようにして下さい。

 

自分が書いた記事にたどり着くまでに
ユーザーはどんなキーワードを思い浮かべ、どうやって検索するのか

逆算して考えると良いです。

 

 

考え方は理解できたと思うので、では実際に複合キーワードをどのようにして探すのか
実践的なお話ししていきます。

 

2つのツールを駆使して複合キーワードを探そう

 

あなたが書きたい記事のメインキーワードを決めたら
まず最初にグッドキーワードというツールで検索をします。

 

「健康・食べ物」で検索するとこのように一覧がずらっと表示されます。

 

この中から記事にとして書きやすい物、需要がありそうなものをピックアップします。

選ぶキーワードは多いほどいいです。

 

 

では次の段階

その複合キーワードがどのくらい検索されているのかを調べる為に
グーグルキーワードプランナーというツールを使います。

 

グーグルキーワードプランナーの登録手順

 

キーワードプランナーを使う為には次の2つのアカウントが必須です。

・Gmailアカウント
・グーグル広告アカウント

 

Gmailアカウントは大丈夫だと思います。

もしまだ持っていないということでしたらこちらから登録してください。
詳細な手順を書いています。

 

では次にグーグル広告アカウントの取得をしていきます。

 

グーグル広告とはグーグル社にお金を払い、検索エンジンで上位表示させてもらう広告です。

 

実際に見てみましょう。

 

例えばグーグルで「健康 サプリ」と検索すると下記のように表示されます。

必ず「広告」と表示されたサイトが上位に出てくるのがお分かりになると思います。

 

これは会社や個人がお金を払って、検索したワードに沿った内容の記事を
上位表示させて貰えるようグーグル社にお願いしているんですね(^^)/

この広告手法は低予算で出来ますし、効果が無ければ
即取りやめることもできるので非常に有効な方法です。

 

キーワードプランナーを使う際にはこのグーグル広告アカウントが必須なので
これから登録していきますが、実際に広告を出すわけではないのでご安心ください。

 

あくまでキーワードプランナーというツールを使う為の広告アカウント取得です。

 

 

グーグル広告アカウントの登録方法

 

まずはキーワードプランナーのページにアクセスします。

 

アクセスしたらキーワードプランナーに移動or右上のログインをクリック

Gmailアカウントでログインします。

 

次のページではウェブサイトでの商品購入や申し込みを増やすを選び目標を選択をクリック

 

ビジネス名(ネットビジネス等)あなたのサイトやブログのURLを入力し次へをクリック

 

ターゲットユーザーの所在地を確認し次へをクリック
(キーワードプランナーを使うことが目的なので適当でOK)

 

商品やサービスを選び次へをクリック
(キーワードプランナーを使うことが目的なので適当でOK)

 

広告見出し1、広告見出し2、説明文を入力し次へをクリック
(キーワードプランナーを使うことが目的なので適当でOK)

 

画像の追加(任意)が出たら次へをクリック

 

広告の予算を設定するが出たら最低額である198を入力し次へをクリック
(キーワードプランナーを使うことが目的なので適当でOK)

 

キャンペーン設定の確認が出たら次へをクリック

 

赤字になっている住所と会社名を入力します。

 

下に移動し、お支払いタイプは手動支払い
お支払い方法は振込を選び、規約の同意にチェックします。
(実際に支払う訳ではないのでご安心ください。あくまでキーワードプランナーを使う為です。
送信後広告停止の手続きをします。停止方法はのちに解説してます)

すべて入力したら送信をクリック。

 

このお取引を完了すると出ますので完了をクリック

 

これでグーグル広告アカウントの登録は完了です。

 

設定した広告の停止方法

 

次に青いボタンのキャンペーンを確認をクリック

 

画面が変わったら緑の有効の横の▽をクリック


キャンペーンを一時停止する
をクリック


キャンペーンを一時停止
をクリック

 

一時停止状態になっていれば広告料金は一切発生しません。

 

次に右上のツールをクリックしエキスパートモードに切り替えるをクリック

 

 

するとツール一覧の中にキーワードプランナーが出ますので
キーワードプランナーをクリック

ツールをクリックしてもキーワードプランナーが表示されない場合F5キーを押してください。
画面が更新されます。

 

以下の画面になったらこれがキーワードプランナーです。

 

これでようやく使えます(^^♪

この画面をお気に入り登録しておきましょう。

 

グーグルキーワードプランナーの使い方

 

ではここからは使い方の解説をしていきます。

右側の検索のボリュームと予測のデータを確認するをクリック

 

あなたが書きたい記事のメインキーワードを入力します。

このように1行ずつ入力します。

 

入力したら開始するをクリック

 

過去の指標をクリック

 

月間平均検索ボリュームを見ます。

月間平均検索ボリュームとは指定されたキーワードがひと月どの程度検索されているのか
細かく見れる機能です。

 

・回数非表示(-)
・10~100
・100~1000
・1000~1万
・1万~10万
・10万~100万
・100万~1000万

 

のように検索数が表示されます。

 

例えば【健康 食べ物 ランキング】なら
ひと月に100~1000回世界中で誰かが検索しているという事です。

 

この中から

・100~1000
・1000~1万

と表示されている複合キーワードをタイトルで使います。

 

・10~100
・1万~

は少なすぎる・多すぎるのでどうしてもそのキーワードを使いたい場合
キーワードを絞ることをお勧めします。

 

 

 

以上がブログタイトルのキーワード選定方法です。

 

慣れてくるうちにキーワードを探すのが楽しくなってきますよ(^^)/

 

冒頭でもお伝えしましたが
ネット集客において記事タイトルのキーワード選定が最も大切な部分です。

 

そのキーワード選定をする為に必須のツールであるキーワードプランナー。

ぜひ実践していって下さいね。

 

では本日はこの辺で