• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【警告】店頭にある「○○セール」は本当にセール?広告業界の裏話。
という事で
今月こんな記事を書きましたが
↓↓
 
 
 今回は年の瀬ということで
この時期に多い「○○セール」についてのお話しです。




 
 
この時期はもう町中○○セールだらけですね。
 
 
クリスマスセール
年末セール
年越しセール
 
 
その中でも特に目立つのがやはり華やかな
クリスマスセールでしょう🎄
 
 
 
昨日とある商店街を歩きましたが
どの店舗もクリスマスの飾りつけだらけです。
 
ドアには丸いもみの木が必ずといっていいほどぶら下がっていますね。
 
 
 
この華やかな雰囲気は良いんですが
 
ホントに「セール」してるか?は実のところ結構怪しいです・・
 
 
 
クリスマスセール!年末セール!
と言っておきながら
値段は通常通り!
 
というお店結構あるんです・・
 
 
 
それでもお店の集客は増えるし、この時期は一見さんも多いので
 
お店側も堂々と「セール!」と主張してますね。
 
飾りつけしかしてないのに
 
 
 
なのでここを読んで頂いてるあなたは
この時期のお店に入る時をつけて下さいね。
無駄な出費が最も多いのも1年でこの時期ですから
広告業界ではこれを「限定性」とよく表現します。
今だけ!
何日まで!
何時まで!
先着何名様!

これってめちゃくちゃ効果あるんです。
人は限定性に弱い。
覚えておいて下さい。
では本日はこの辺で