• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもです、山口雅貴です(^^♪

 

GWのお休み中に怪獣酒場に行ってきましたので記事にしたいと思います。

詳細に内部をお伝えしているのでお楽しみに!




 

いざ怪獣酒場へ!

 

場所は神奈川県の川崎市にあります。

JR川崎駅東口から徒歩1分なのでアクセスは非常にいいです。

 

地下一階に着くと早速行列が・・。GWなのでしょうがないですね。
2時間の入れ替え制なので30分ほど並びました。

 

地下一階にあり、ウルトラの関係者にばれない工夫しているようです(^^)/

 

入店するとすぐ右に巨大ゼットンが迎えてくれます。
ウルトラマンを倒したんですから、そりゃもう・・。この酒場では神様的存在です(^^♪

 

そして怪獣たちの手下であろう地球人からいろいろと注意事項を受けます。

・ウルトラの関係者ではないか?

・ウルトラマンの変身能力はないか?

などなど

 

そしてジャミラ型の真実の口に手を入れて、ウルトラの関係者でないことの証明をします。

実物は顔怖い・・。(悲劇の怪獣ジャミラ( ;∀;)子供の頃、服を頭に被ってマネしたものです)

 

そして店内へ
カウンター席だと怪獣たちのフィギュアを眺めながら食事・お酒が楽しめますよ(^^)/

 

ボクは2人で行ったので個室に通されました。

この個室に関しては後でビジネスに絡めてお話ししています。

 

 

早速ドリンクを注文
ボクは基本お酒飲めないのでノンアルコールカクテル

 

伝説怪獣ウーの「雪ん子への想い」
ウルトラマンに出てくる全身毛むくじゃらのウーという怪獣に見立てたドリンク。
わたあめと甘さ控えめのドリンクが良いバランスでおいしかったです。

 

ではここからは料理のご紹介をします。

 

バルタン星人のスペシャル海鮮サラダ器がバルタンのはさみですね。
あ、ちなみにバルタン星人がこの酒場の店長です。

 

ペガッサ星人のダークゾーン。海鮮イカ墨焼きそばです。

 

エレキングのキノコグラタンこの料理が一番美味しかったのでおススメです(^^♪

 

グドンのおススメ、ツインテールフライ
ウルトラ怪獣史上、最もみにくいと言われるツインテールです・・

 

ツインテールを知らない方の為に。このフィギュアでは右から3番目の怪獣です。
(左に天敵のグドンがいます)

 

来店すると箸置きをもらえて、また料理1つ注文ごとに怪獣コースターも貰えます。

      

 

誕生月には特別なプレゼント、また日によっては
怪獣が各テーブルを回ってくれる
サービスもあるので
サイトで確認してその日を狙って来店するのも楽しいですよね。

 

ウルトラマンが好き!興味がある方には非常に楽しめて思い出に残る場所だと思います。
(並んでる人の中には全く興味がない人もちらほらいましたが・・)

 

 

ボクは楽しかったですね(^^)/また行きたいです。

 

 

 

PS

ビジネスの観点から1点だけ

ボクが通された個室だったんですがとにかく狭かったです・・

 

テーブルもかなりミニサイズで、料理が3つきたらもうてんやわんやでした。

 

もう少し広ければ快適なのになーと思い、個室の暖簾を見てみたら・・

 

こんな表記が

 

ははあ

なるほど

 

これなら狭さも納得です。

 

隠れた企業努力がありましたね(^◇^)

こんな風に書かれていたら「狭いぞ」というクレームも恐らく来ないでしょう。

 

 

最後に少しだけウルトラシリーズの話

 

ボクはウルトラシリーズが子供の頃から大好きです。

 

特に好きなのは初代ウルトラマンから
ウルトラセブン・ウルトラマンジャック
ウルトラマンエース
までの「ウルトラ5兄弟」のシリーズです。
(ゾフィーという長男を加えて5兄弟ですね)

 

中でも一番のお気に入りはウルトラマンエースで上記兄弟が出てくる回の話。

具体的にはVSエースキラー、VSヒッポリト星人の回です。

この回ではとにかくウルトラ兄弟がズタボロにやられます。

 

 

でもでも、最後にはエースがやっつける

 

このシナリオが大好きなんです。

 

子供の頃レンタルビデオ屋でどうしてもこの回のビデオが
借りたくて泣きわめき、父親を困らせたこともありました。

 

小学校時代の人形遊びでもウルトラマンのソフト人形でよく一人遊びしていたものです(^^)/

 

 

 

それでは本日はこの辺で