• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


どうもです、山口雅貴です(^^♪

今日、明日と大学入試センター試験が行われていますね。

そこで今回は

【ネットビジネス・大学受験】

この両者を比較してみたいと思います。

 




ネットビジネス・大学受験の共通点

 

ネットビジネスと大学試験

この両者には絶対に必要な共通点があります。

成功する為の共通点です。

 

 

それは

 

継続できるか・できないかです。

 

当たり前ですがネットビジネスも大学受験も

・すぐに稼げるようになる
・すぐに志望校の合格ラインにいける

なんてことは絶対にありません。

 

稼ぐためには(志望校に合格する為には)
作業の継続(勉強の継続)が絶対に必要です。

 

ボクも大学受験を経験しているので分かりますが
大学受験というものは少しの期間だけ勉強しても成果が出ることはありません。

まずは勉強を習慣化することから始めて
そこから勉強して基礎を身に付け、少しずつ少しずつ成果が出てきます。

 

ネットビジネスも全く同じです。

最初から「楽して・すぐに・初心者でも」なんてことはありません。

最初は勉強して基礎を身に付け、少しずつ少しずつ成果が出てきます。

 

 

さらにもう1つ共通点があります。

それはやった事が報われる極めて清廉潔白な世界という事です。

 

大学受験はきちんと勉強したのに結果が出ない・・
なんてことはまずありません。(よっぼど高望みしないかぎり)

 

ネットビジネスも同じです。

正しい方法を知り、行動して継続すれば
人によりスピードの違いはあれど必ず成果が出てきます。

 

 

まとめますと

・成果が出るまでにはある程度の継続が必要
・努力が報われる極めて分かりやすく清廉潔白な世界

上記2点がネットビジネス・大学受験の共通点ですね。

 

では今度は2つの違いを見ていきましょう。

 

ネットビジネス・大学受験の違い

 

これはもう明確です。

 

未来に残るか・残らないかです。

 

ここでいう残るもの=学んだ知識です。

 

大学受験というものは短期集中決戦、得た知識は一定の期間のみ使うものです。

試験本番だけ出来ればいいんですから。

極端な話、試験が終わった翌日にはすべて忘れていても問題はないわけです。

受かることがゴールですから。

 

大学受験を経験した人の中で当時の知識を今も覚えている人がどのくらいいるでしょうか?

また大学受験の知識を生かした職業(科学者や学芸員など)に就けている人がどのくらいいるでしょうか?

数%もいないです。

 

大学受験はその場のみです。

勉強した知識があなたの人生に残る
アドバンテージになることはまずありません。

 

 

一方ネットビジネスはどうか?

 

ネットビジネスは資産構築型のビジネスモデルです。

参考記事
あなたの人生が劇的に変わる話「労働生産型と資産構築型」

収益化するために得た知識・技術は一生涯使えます。

 

最初は構築が大変なブログやサイトも一度作ってしまえば
それっきりですし、新たなものを作る際も手順が分かっているので
最初の大変さは絶対にありません。

一度作り上げたブログやサイトは一生ものです。
オンライン上に存在し続け、24時間365日不平不満を一切言わず
あなたの思い通りに動いてくれます。
あなたに利益をもたらす資産になります。

 

ネットビジネスに必須のコピーライティングや文章力も同じです。
読みやすい文章・面白い文章には型があります。

またマーケティングの分野では人が物を買う理由や
欲しいと思わせる技術は100年前から解明されており
それは今から100年後も変わりません。(人間の脳構造は変わらないので)

 

ネットビジネスで得た知識・技術はどの業界においても引く手あまたです。

特にこれからの時代は

 

実はすごいものなんです

 

上記で述べたネットビジネスと大学受験の違い

未来に残るか・残らないか

 

あなたが今学んでいる・作業しているものは
大学受験のように昔の産物にならずに、未来永劫使えます。

 

それほど価値のある実はスゴイものなのです。

 

是非その事を念頭に置いて、ネットビジネスに取り組んでいって欲しいです。

 

では本日はこの辺で

 

 

PS

今月は
最新型のPC無料プレゼント&書籍無料プレゼント企画をメルマガ内で行います。

 

参加条件はただ1つ

 

ボクのメルマガ読者であること

 

それだけです。

 

あなたの参加をお待ちしていますね(^^)/
↓↓