• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


メルぞうに無料レポートを掲載する為には発行者登録をする必要があります。

 

発行者登録をする為には以下の2つの方法があります。

 

・シルバー会員になる
・プラチナ会員になる

 

それぞれの違いは何なのか、両者を比較していきます。

参考にしてみてください。

 

注)以前あったゴールド会員は廃止されました。
  またVIP会員は現在募集停止中の為、ここでは扱いません。

 

ちなみにメルぞうに付随してXam(ザム)という
サイトがありますが、同じ会社が運営している姉妹サイトなので
メルぞうプラチナ会員・シルバー会員になっていればXamの発行者アカウントも得られます。

 

シルバー会員とプラチナ会員の違いは3つ

 

両者の違いは3つ

どちらも有料の月額会員サービスなのですが

 

大きな違いは

・無料期間の有無
・月額費用の額
・金額に見合った特典内容

です。

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

無料期間の有無

シルバー会員
↓↓
登録したその日から30日間の無料期間があります。

無料期間中に退会してもメルぞうの発行者アカウントはずっと使えます。
実質無料でアカウント取得が可能。つまり無料で発行者登録できます)

 

プラチナ会員
↓↓
無料期間はありません。1か月から月額料金が発生します。

 

月額費用の額

シルバー会員
↓↓
月額2980円掛かります。(最初の30日間は無料)

 

プラチナ会員
↓↓
月額5980円掛かります。(無料期間はありません)

 

 

はい

 

ここまで見ると明らかに

「オイオイ、どーー考えてもシルバー会員だろ!」

って思いますよね。

 

ボクもです(^^♪

 

ですが

 

プラチナ会員にはそれだけの理由があります。

それが特典です。

 

シルバー会員・プラチナ会員それぞれの特典を見ていきましょう。

 

シルバー会員・プラチナ会員それぞれの特典内容

 

シルバー会員の特典は以下の8つです。

 

【特典1】メルぞうの発行者登録

メルぞうの発行者アカウントを手に入れられます。無料レポートを掲載依頼する為に必要です。

 

【特典2】電子書籍のXamの発行者登録

メルぞうに登録すると、同時にXamの発行者アカウントを手に入れられます。
メルぞうとXamの両方にレポートの掲載依頼をする事が出来ます。

 

【特典3】レポートが非掲載になった時の個別対応

無料レポートが審査に通らなかった場合の理由を教えてもらえて
対処方法まで教えてくれるので、とても助かる特典です。

 

【特典4】レポートを週2本まで申請可能に

通常、メルぞうやXamへの
料レポートの登録申請は週に1本までですが、シルバー会員は週2本まで申請が可能です。
(月曜~日曜の間に、2本まで申請できます。)

レポートを週2本まで申請可能なので、
毎週申請すれば多くの読者さんをGET出来る可能性が高まります。

 

【特典5】公式メルマガ執筆者へレポートを自薦する権利

メルぞう通信やXamには
執筆者のイチオシのレポートを紹介するコーナーがあるのですが
シルバー会員からレポートの自薦があった場合は、そちらが優先的に紹介されます。

イチオシできるクオリティが掲載の条件との事なので、
自信作が出来たらどんどん自薦していきましょう。自薦は無料で何回でも可能です。

 

【特典6】メルぞうTOPの「おすすめコーナー」へレポートを自薦する権利

メルぞうのTOPページには、スタッフからの
「おすすめのレポート」を紹介するコーナーがあるのですが
シルバー会員からレポートの自薦があった場合は、そちらが優先的に紹介されます。

紹介された場合、多くのダウンロードが期待されます。
自薦は無料で何回でも出来るので、積極的に自薦しましょう。

 

【特典7】XamTOPの「おすすめコーナー」へレポートを自薦する権利

XamのTOPページにも、スタッフからの
「おすすめのレポート」を紹介するコーナーがあるのですが
シルバー会員からレポートの自薦があった場合は、そちらが優先的に紹介されます。

こちらも同様に、紹介された場合多くのダウンロードが期待されます。
自薦は無料で何回でも出来るので、積極的に自薦しましょう。

 

【特典8】Xamピックアップを会員価格で

あなたの無料レポートを、メルぞう&Xamのサイトと
メルマガで繰り返し紹介するサービス「Xamピックアップ」を
シルバー会員特別価格「59,800円(税込)」で利用できます。

メルぞう&Xamのサイトとメルマガで
繰り返し紹介された場合、かなりのダウンロードを期待できます。

初心者の内は手を出しにくい価格ですが、いずれは考えてみるといいかもしれません。

 

以上がシルバー会員になると得られる8つの特典になります。

 

 

ではプラチナ会員の特典を見ていきましょう。

 

上記8つに加え、さらに8つ合計16の特典です。

 

残り8つは以下の通りです。

 

  1. メルぞう通信で無料レポートを紹介
  2. Xam通信で無料レポートを紹介
  3. エマックス通信で無料レポートを紹介
  4. メルぞう通信のイチオシ版にレポートを自薦する権利
  5. Xam通信のイチオシ版にレポートを自薦する権利
  6. 公式ブログにレポートを自薦する権利
  7. e-Book通信にレポートを自薦する権利
  8. メルぞうプラチナ会員をアフィリエイトする権利

 

1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

【特典9】メルぞう通信で無料レポートを紹介

電子書籍のXamや無料レポートのメルぞうに登録されている
あなたの無料レポートを、月に1回無料で
メルぞうの公式メルマガ「メルぞう通信」で紹介してもらえます。

月に1回必ず紹介されるので、毎月一定のダウンロード数を期待できます。

 

【特典10】Xam通信で無料レポートを紹介

電子書籍のXamや無料レポートのメルぞうに登録されている
あなたの無料レポートを、月に1回無料でXamの公式メルマガXam通信で紹介してもらえます。

同じく、月に1回必ず紹介されるので、毎月一定のダウンロード数を期待できます。

 

【特典11】エマックス通信で無料レポートを紹介

電子書籍のXamや無料レポートのメルぞうに登録されている
あなたの無料レポートを、月に1回無料でまぐまぐで
配信しているメルマガ「エマックス通信」で紹介してもらえます。

同じく、月に1回必ず紹介されるので、毎月一定のダウンロード数を期待できます。

 

【特典12】メルぞう通信のイチオシ版にレポートを自薦する権利

通常のメルぞう通信とは別に、今日一番のオススメのレポートを1つだけ紹介する
「本日のイチオシ版」を配信しています。
プラチナ会員からレポートの自薦があった場合は、そちらが優先的に紹介されます。
(無料会員・シルバー会員より最優先です)

文面にはたった1つのURLしかないのでかなりの効果を期待できます。
自薦は無料で何回でも可能です。

 

【特典13】Xam通信のイチオシ版にレポートを自薦する権利

メルぞう通信と同様に、Xam通信でも「本日のイチオシ版」を配信しています。
プラチナ会員からレポートの自薦があった場合は、そちらが優先的に紹介されます。
(無料会員・シルバー会員より最優先です)

こちらも、文面にはたった1つのURLしかないのでかなりの効果を期待できます。
自薦は無料で何回でも可能です。

 

【特典14】公式ブログにレポートを自薦する権利

スタッフの「おすすめのレポート」を紹介する公式ブログにおいて、
プラチナ会員からレポートの自薦があった場合は、そちらが優先的に紹介されます。
(無料会員・シルバー会員より最優先です)

こちらも、おススメされたらダウンロード数に期待できます。
自薦は無料で何回でも可能です。

 

【特典15】e-Book通信にレポートを自薦する権利

メルぞうで発行しているメルマガ『e-Book通信』では、
毎回、誌面のすべてを使って1つのレポートが紹介されますが、
プラチナ会員からレポートの自薦があった場合は、そちらが優先的に紹介されます。
(無料会員・シルバー会員より最優先です)

1つのレポートしか紹介されないので、より効果が期待できます。
こちらも自薦は無料で何回でも可能です。

 

【特典16】メルぞうプラチナ会員をアフィリエイトする権利

インフォトップにて特別報酬を設定して
メルぞうプラチナ会員をアフィリエイトする権利を得られます。

プラチナ会員のみメルぞうプラチナ会員をアフィリエイトする事が出来ます^^

 

 

以上シルバー会員の8つの特典に加えて+8つの特典
合計16の特典がプラチナ会員では得られます。

 

まとめ。おススメはプラチナ会員
上記16の特典を使える
メリットからボクはプラチナ会員を利用することをお勧めしています。

 
その理由は以下の2つ。
 
月に3回必ず発行部数数万部のメルマガで紹介してもらえる
 
月に3回必ず発行部数数万部の3つのメルマガ
(メルぞう通信・Xam通信・エマックス通信)で
あなたのレポートを紹介してもらえます。
 
メルマガ発行部数数万部という媒体を使うとなると、広告出稿料は通常10万円前後掛かります。
ですがプラチナ会員は数千円でこのサービスを受けられます。
(広告業界全体で見てもかなり安価)
 
毎月同じものを繰り返し掲載することが出来るので

しっかりとしたレポートを1つ作れば集客に困ることはありません。

 
 
・何よりもプラチナ会員が最優先される
 
メルぞうにレポート掲載している層は以下の3種類です。
 
・無料会員(シルバー会員の無料期間中にシルバー会員を退会した人)
・シルバー会員
・プラチナ会員
 
当たり前ですがレポートの掲載依頼や紹介はすべてプラチナ会員最優先です。
 
すべて優先的に扱ってもらえるのでそれだけ多くのユーザーの目に留まり
レポートのダウンロード数も全然違います。
 
 
ボクは無料会員→シルバー会員→そして現在プラチナ会員、というように
すべての会員を経験してきましたが・・
 
 
はっきり言います。
 
費用対効果を考えると絶対にプラチナ会員です。
 
メルマガアフィリエイトで一生稼いでいきたいなら
断然プラチナ会員になることをお勧めします。
 
 
 
 
電車で目的地に着くまでの過程で例えると・・
 
こんな感じです(/・ω・)/
 
 
集客→収益化に至るまでのイメージを電車で例えると
 
 
無料会員
↓↓
各駅停車(なかなか収益化までは着かない・・)

 
シルバー会員
↓↓
特急列車(通常のペースで収益化できる)

 
プラチナ会員
↓↓
リニアモーターカー(即収益化できる)
 
 
 
 
いわばかせぐ為の投資ですね。あなたの媒体の広告費です。
 
 
 
ボクもこのプラチナ会員のおかげで毎月完全自動で
100人~150人ほどのメールアドレスを取得しています。
 
後はそのメールアドレスをステップメールに一括登録するだけ。
 
そうすると必ず一定数の方が、ボクの紹介するサービスを利用したり
紹介する商品を購入してくれるので、それだけで完全に黒字です。
 
また習得したメールアドレスは一生使えるので
ステップメールだけでなく
新たなメルマガを流すことにより、さらに収益化することもできます。
 
 
いわば「お金を使ってお金を生み出す」という事前投資です。
 
 
・・・
 
 
確かに最初はすべて無料で済ませたいし、なるべくお金は使いたくないですよね。
 
 
ですがこの事前投資が出来るようになると・・
 
ビジネスの規模や稼ぐ額は一気に加速していきます。
 
これは絶対的事実です。
 
ビジネスで継続して稼いでいく為には
この事前投資(お金を稼ぐ為にお金を使うという考え方)が不可欠です。
優秀な経営者はみな実行しています。
 
リアルビジネス・ネットビジネス問わず、です。
(一流企業で経費が存在しない会社があるでしょうか?ありませんよね)
 
 
ぼく個人の意見として・・
 
この事前投資がすんなり出来るようになると、個人事業主として一流です。
 
 
だからあなたも集客で
 
・楽に
・手っ取り早く
・効率的に

成果を出したい・出し続けたいなら、是非とも事前投資という意識を持ってみて下さい。

 
メルぞうのプラチナ会員なら間違いありません。
 
使用しているボクが保証します。
 
 
 
では次に
会員登録(シルバー会員・プラチナ会員)の方法無料レポートの作り方のお話しに入ります。
 
 
無料レポートの作り方は
 
・何を書いていけばいいのか?
・どう書いていけばいいのか?
・どうしたら沢山のメールアドレスを取得できるのか?
 
といった実践的な内容をお話ししていきます。