• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラえもんミュージアム(ホントは藤子・F・不二雄ミュージアム)に行ってきました。

神奈川県川崎市にあって2011年にできたの施設です。




行き方・営業時間・チケット

 

住所〒214-0023
神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

交通のご案内
小田急線およびJR南武線登戸駅より川崎市バスによる直行便が運行

 

開館時間10:00~18:00

休館日毎週火曜日、年末年始

 

入館時間は1日4回。(入れ替え制ではありません)

(1)入館指定時間 10:00 / 入館締切時間 10:30
(2)入館指定時間 12:00 / 入館締切時間 12:30
(3)入館指定時間 14:00 / 入館締切時間 14:30
(4)入館指定時間 16:00 / 入館締切時間 16:30

 

チケットは完全予約制でローソンのみで販売

入館料大人・大学生  1,000円
高校・中学生  700円
子ども(4歳以上) 500円

入館の時間指定があってボクは12時で行きました。

 

いざドラえもんミュージアムへ!内部案内

 

さてご案内していきますね。

登戸駅を降りるともうここから藤子・F・不二雄ワールドが(^^)

 

直営バスももちろんドラえもん使用

 

ボタンはQ太郎

 

5分ですぐ着きます。

 

館内は写真撮影・・当たり前ですが禁止なので
簡単にご説明しますと、一階は貴重な原画やマンガができるまでを
ドラえもん達がCGで登場して説明してくれたり、
藤子先生の生涯パネルやデスクの再現模型があったり・・と盛りだくさん

 

2階は藤子先生のすべてのマンガが読めるコーナーがあったり、
毎回上映内容が変わるミニシアターがあったり
(ちなみにボクの回はコロ助の初めてのおつかいというお話しでした)

 

キレイなジャイアン出現ポイントがあったり・・

 

で3階は原っぱとドラえもんカフェがあります。

 

フォトスポットは夏休みということもあり子供たちがほぼ占拠・・
特に空き地でみんなが集まる土管とドラえもんのツーショットはもう大人気で
空いた隙を狙ってなんとかパチリ

 

もちろんドラえもんだけじゃなくいろんなキャラクターが迎えてくれます。

 

ドラえもんカフェへ

そしてドラえもんカフェへ

ドラえもんカラーのノンアルコールカクテル

味もさっぱりで美味しい(^^)

 

ラテアートも

 

ドリアもん

振り返ってウインク

か、かわいい・・

 

一緒に行った子はコロ助のコロッケとカルボナーラ

 

そしてデザートはアンキパントースト

 

うーん、満足満足

 

正直こういうキャラクター物って味がイマイチ・・ってことが多いけど
ここの食事はイヤイヤ美味しかったですよ。

 

コースターもらえます。

 

店内は大混雑でしたが店員さんの接客も素晴らしかったです。

 

あと外国人の人が多かった・・
特に中国人(彼らは声が大きいのでまあ、目立つ)

 

そしてお土産コーナーを見て帰宅

 

 

いかがでしたか?

ボク的にはドラえもん好きというのもありますが
1000円であれだけ遊べれば大満足だし料理も美味しかったので行ってよかったです。

楽しかった(^^♪

 

この夏ぜひあなたも

 

PS

こんなん買っちゃいました・・

初期のドラえもんです!(推定一頭身・・)

太ってるでしょ。それがなんかかわいくて

 

ボクの殺風景な部屋もこれで明るくなりそうです(/・ω・)/

 

では本日はこの辺で